2015年04月29日

ひたち海浜公園に行ってきたょ!@







司は、当日の朝にならないと
その日の調子がわからないため

お友達とのお出かけは迷惑かけてしまいます。
みんなゴメンネ。


この日は、むぅさん&こはねさん&ここみさんに拾って頂き
初☆ひたち海浜公園に行ってきました。


2015.4.26
P4262369.jpg


綺麗っす


P4262292.jpg


P4262276.jpg

P4262239.jpg

ネモフィラ畑に、隙間(ネモフィラの穴)を見つけると
ワンコを投入(笑)

P4262316.jpg



素晴らしいネモフィラとチューリップ写真
次回に続く


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ニックネーム ふきこ at 12:00| 司のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

リウマチ闘病記録(2015.4.19〜4.27)





跛行なしで順調だった司っち

P4242189.jpg


しかし

4.19 順調

4.22 昨日まで若干の跛行のみでしたが

P4222181.jpg
腫れた関節

4.23 起床時から動けず
     ステロイド注射・レーザー・オゾン


4.26 ステロイド注射をSTOP 
     以前、腹痛の副作用が出たプレビコックを再開
       プレビコックス57を1日一回 半錠



4.27 跛行なし。夜中の腹痛なし。元気。




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ニックネーム ふきこ at 09:16| 犬のリウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

『愛犬の友』5月号に!!




4月25日発売の 愛犬の友 に


司の写真が掲載せれている

P4272432.jpg


そして

私の川柳が
漫画家のエビ沢先生のイラストつきで紹介されている!

P4272434.jpg


立ち読みせずに買いたまえ!

立ち読みなら、司は見つからないぜ(笑)


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
ニックネーム ふきこ at 18:10| 司のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

リウマチ犬の介護



リウマチの進行を抑えようと

1日3回の あし湯をしております。


でもね。

あし湯の後は、すぐに乾燥させないと余計身体を冷やしてしまうので
バタバタ大騒ぎ。


そんなこんなで

考えた!

足を濡らさずあし湯をする方法(笑)
ビニール袋で足を包んでからあし湯

 KIMG2378.jpg

ちなみ、ビニールはウンチ袋(笑)

KIMG2379.jpg

司っち、困惑中です。

ビニール袋あし湯は、時間が無い時の最終兵器にいたします。



普段のあし湯には

ナーティー家から、頂いた
きき湯を使用しています。

KIMG2374.jpg

GIZUさん YAPPYさん ナーティーさん
ありがとう!

司 あし湯してるょん。


そしてそして
1日の終わり

寝る前には、レンジでチンしたホットタオルを
厚手のビニールにいれたものを使って
リンパマッサージ

温度を確認しながら、各関節を包みこみ温め血行促進。

舌の色も鮮やかな赤色になるのよねー♪


そんなこんなの日々

4/17(金曜日) ステロイドの効果も落ちてくると思われドキドキしていた朝のコワバリが無くなった!
16日から気温が上がったことも要因かもしれないが
嬉しい。
この日から、いっきに水分摂取量が増えたのは気になるところ。

18日・19日・20日 と朝のコワバリ も 跛行もなし!!



18日には、右後足の足根関節内側の腫れも治まってきた

P4182167.jpg

18日は、ステロイドを開始してから、初めての血液検査
P4202169.jpg


肝臓の数値が・・・
CRPは1.6から0.5にGood
CREは正常。高たんぱく尿なのは気になるが(今回は尿検査なし。別の動物病院で継続観察中)

18日 夜から1週間 GLを1日2回服用開始。


レーザー治療・オゾン療法・サプリメント(バランスプラス+パーフェクトベース)服用

は継続中なり


このまま このまま どうか このまま

お願いだから このまま

落ち着いた日々が続きますように


P4172164.jpg

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
ニックネーム ふきこ at 14:06| 犬のリウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

【里親募集中】パピヨンの美形女の子

里親募集中  拡散希望


パピヨン ポッキーちゃん 女の子 推定8歳

ワンダフル・ドッグさんの里親募集ページ
http://wonderfuldogs.blog118.fc2.com/blog-category-767.html


o0300040013267557550.jpg


美形パピヨンでしょ!ぴかぴか(新しい)
るんるん


中学の先輩がポッキーちゃんの一時預かりをしております。
 素晴らしき私の先輩ぴかぴか(新しい)

ワンダフルドッグ


先輩がポッキーちゃんの日々の情報を発信しております。
ポッキーちゃん最新情報は下

パソコン犬太と書いてケンタと読むパピヨンのブログ


どうか良き出会いがありますよーに☆

ニックネーム ふきこ at 12:13| 司のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

朝のコワバリ 【犬のリウマチ】






朝のコワバリ
2015年 4月10日 起床時






動物病院で
ステロイド注射をしていただき、痛みコワバリは治まる。


本日4月11日 おもちゃで遊ぶほど元気です。
明日も元気にむかえられますよーに。




にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
ニックネーム ふきこ at 20:56| 犬のリウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

愛犬つかさ リウマチの記録 【随時更新いたします】

位置情報位置情報201.4.1-2.jpg

2014.4.1-1.jpg


愛犬 司の リウマチ治療について 時系列に症状を書き残したいと思います。

随時 追記いたします。

パテラ手術をお願いした越谷動物医療センターに通院。
リウマチ症状に怯える私。(ネット検索ちゃんな私)
木村院長先生の『大丈夫だょ!』の言葉に
救われリウマチと闘うふきこ&司
がんばるべ〜


2014年

位置情報2.27 起床時から右後肢 跛行。 → 即 動物病院へ

             レントゲン異常なし、レーザー治療(以下:レーザー)・内服薬プレビコックス(7日分) 捻挫かな?の診断

2014.2.27-2.jpg        

2014.2.27-1.jpg

 ( 間 レーザー通院)

位置情報3.7 プレビコックスを服用開始後から、早朝の腹痛が二日に一回あり。獣医師さんに相談し服用を中止。
       体調が優れない(腹痛・流涎など)があるため、動物病院で血液検査(地元の動物病院へ)

2014.3.7-1.jpg

                        CRP1.6

位置情報3.8 レーザー通院時 『もしかしたらリウマチかも?』とのことで、サプリメントを追加(バランスプラス服用開始)

位置情報3.20 尿の色が濃いこと気づく。 →地元の動物病院へ
                 尿検査 タンパク尿 5+ 
                     クレアチニン比 0.64


位置情報3.23 地元の動物病院 

                 尿再検査 タンパク尿 ±
                  クレアチニン比 0.49
            ※ リウマチにより高タンパク尿になる可能有りの資料を見つける(私が)(文献あり)



 ( 間 レーザー通院)

位置情報3.25 起床時、立ち上がれない。
        動物病院が休診日だったため、電話して相談(翌日通院することに)
        右後肢内側 踝の上に腫れを確認

2015-03-29_17.04.14.jpg
 

位置情報3.26 相変わらず、右後肢跛行 → 動物病院へ
         レーザー・レントゲン・ステロイド注射(スレロイド+肝臓ケア)

        レントゲンで右脚足根関節に腫れを確認 

        リウマチ様関節炎と診断される

2014.3.26-1.jpg

2014.3.26-2.jpg

2014.3.26-3.jpg

2014.3.26-4.jpg


( 間 レーザー通院) 痛みが治まり 跛行治まる


位置情報3.31 起床時より、跛行 → 動物病院へ
       レーザー・ステロイド注射・オゾン治療(以下:オゾン)

KIMG2271.jpg


位置情報4.4 夕方から跛行 右後肢足根関節が腫れあがる

2014.4.6-1.jpg


位置情報4.5 動物病院 → レーザー・ステロイド注射・オゾン・ビタミンC(内服薬)

位置情報4.6 地元動物病院へ 尿検査 タンパク尿 2+
                クレアチニン比 0.69


位置情報4.7 自宅で足湯をさえたところ、内側の腫れが治まる

位置情報4.8 内側の腫れが再び

位置情報4.9 起床時、左前肢が跛行。五歩程度で通常の歩行に。
       → 動物病院 レーザー・オゾン、体重が落ち始める(7.4kg)

位置情報4.10 起床時、左前肢が地面につくことができず。その後の歩行も跛行のまま



       → 動物病院 レーザー・オゾン・ステロイド注射
                    (体重 7.3kg)


位置情報4.14 ステロイド注射

位置情報4.15 起床時の跛行1.2歩コワバリ

位置情報4.17 起床時の跛行・こわばりなし黒ハート
水分摂取量が380→580gに増える

位置情報4.18 血液検査 GPT190 ALP3500 CRP0.5
GLの服用開始(1日2回・1week)
パソコンhttp://tsukasa.a-thera.jp/article/4021066.html


位置情報4.23 酷い跛行。
ステロイド注射・レーザー・オゾン

P4242189.jpg


位置情報4.26 ステロイド注射後も跛行があり、改善がみられない、副作用も出ているので、ステロイドをSTOP
以前 服用して腹痛が出たため服用を中止したプレビコックスを再開。
要観察。 プレビコックス57 1日1回 半錠

 → 4.27 跛行も腹痛もなく 安定


位置情報5.4 早朝より跛行あり
 ステロイド注射、オゾン、レーザー
 注射後、すぐに跛行が治まる

位置情報
 
位置情報5.13 N-アセチルグルコサミン(サプリ)スタート

位置情報 5.14  13日午後から前足の跛行あり。治まっていなかったので プレビコックス服用
夜、跛行なし。

位置情報5.15 朝から前足跛行
昼過ぎになっても跛行があるため プレビコックス服用
後ろ脚の腫れが酷い


位置情報5.16 跛行のまま。
朝のフェノバール量を若干減らし服用(ステロイド注射を備えるため)
午後、スレロイド注射、オゾン、レーザー

位置情報5.21 朝のコワバリが酷い
プレビコック服用

位置情報5.23 朝のコワバリあり
プレビコックス服用。 通院日なのでレーザー、オゾン
プレビ服用していたため ステロイド注射はなし。

位置情報5.24 前足跛行
プレビコックス服用。ビワの葉エキスが苦手らしくトイレに逃げこむ。この日で、ビワの葉(エキス)温灸終了

位置情報 5.25 ステロイド注射
朝のフェノバール若干少なめ服用 レーザー、オゾン

位置情報 6.2 後ろ脚が痛い
プレビコックス服用

位置情報6.3 N-アせチルグルコサミン終了

位置情報6.4 ステロイド注射、オゾン、レーザー
新しいサプリー(長音記号1)アンチノール スタート

位置情報6.15 起床時のコワバリ、跛行はなかったが
11:00頃、後ろ脚の跛行を確認 プレビコック服用

位置情報6.17 一週間前ほどから気になっていた左足根骨付近の皮膚炎(脱毛あり)を検査 → 膿皮症
リウマチの合併症?なのかな?不安 セファレキシンを処方してもらう。 ステロイド注射のタイミングをみながら休薬予定(6/18〜服用)



当初の目標 ステロイド注射終薬後 14日経過
7日目から右後足の腫れが確認できたが、朝のコワバリなし
跛行なし。

でも・・・
明日あたり・・・
ヤバいかも・・・。

位置情報6.18 膿皮症の治療のため午前中にセファレキシンを服用
昼過ぎから、食欲不振、散歩も拒否
病院動物病院へ急行
39.5℃熱 
セファレキシンの服用を中止して、様子見
夜になっても熱が下がらないようならば、プレビコックスを服用することにした。結局 夜には熱は下がり食欲も戻る。ひとあんしん。

位置情報6.19 昼過ぎ 後肢跛行を確認

位置情報6.20 ステロイド注射・レーザー。オゾン
朝・夜のフェノバール量を若干少量にて服用させる。

位置情報6.24 後肢の腫れが劇的にひいた。

位置情報6.28 散歩お距離が短くなった(〜7/1)

位置情報7.16 プレビコックス1/2服用

位置情報7.17 ステロイド注射

位置情報7.24 プレビコックス1/2服用

位置情報7.26 プレビコックス1/2服用

位置情報7.27 ステロイド注射

位置情報8.3 ステロイド注射

位置情報8.6 メチルプレドロゾニン注射

位置情報8.31 ステロイド注射

位置情報9.10 冠水被害により通院不可のため
緊急時に処方されてた内服薬プレドニゾロン1/2服用させた。
※プレビコックス服薬は、翌日のステロイド注射に備えて控えた。
(獣医師さんに相談して決めました)

位置情報9.11 跛行が若干ある程度だったが
右後ろ足、足根関節の腫れが酷いためステロイド注射
アンチノール1日1粒左1日2粒に変更。
獣医師さんに相談済み

位置情報9.18 AM3 コワバリの確認
早めにプレビコックスを服用させ以後の経過観察。

血液検査の結果が、(肝臓)の数値が悪くなりつつあるので
司には効果がみられるくすりプレビコックス内服薬の消炎鎮痛効果でステロイド注射の間隔を出来る限り開けるようにする。

血液検査2015.9.15.jpg


位置情報9.21 跛行・コワバリあり
メチルプレドニゾロン注射

位置情報10.3 モナミにてアニマルカイロ犬(笑)スタート

位置情報10.11 コワバリがあるためプレビコックス服用


位置情報10.17 コワバリがあるためプレビコックス服用


位置情報10.27 コワバリがあるためプレビコックス服用

位置情報年末年始 プレビコックスで誤魔化しながら過ごすも 2016年1月8日 メチルプレドニゾロン注射 ステロイド断ち109日目にて注射になりました。

位置情報2016.3.5 嘔吐

位置情報2016.3.6 二日続けて 嘔吐

位置情報2016.3.16 跛行あり プレビ1/2服用

位置情報2016.3.29 跛行あり プレビ1/2服用

位置情報2016.4.6  跛行あり プレビ1/2服用

位置情報2016.4.8 跛行あり プレビ1/2服用

位置情報2016.4.9 跛行あり プレビ1/2服用

位置情報2016.4.12 跛行あり プレビ1/2服用

位置情報2016.4.14 跛行あり プレビ1/2服用

位置情報2016.4.18 メチルプレドニゾロン注射
最終ステロイド注射後 101日目にして注射となりました。前回より約1週間早い注射となりました。







 
位置情報最高記録は109日 (2015.9.11〜2016.1.8) Good

まだ、更新しなきゃいけませんが仕事の時間になりましたので
ドロン


【最終更新日2016.7.20】

週1で レーザー治療 オゾン療法は継続中
フェノバール・ウルソ
グリチロン・パーフェクトベース ・バランスプラス・アンチノール
継続服用中

10/3より カイロプラティクス開始 週1で カイロをレーザ治療中

 
夏場のアニマルカイロプラティクスは、なっなんと!往診していただいております。獣医師さんの愛に感謝。
次回、往診の模様(司大喜び)をUPいたします。



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
ニックネーム ふきこ at 18:16| 犬のリウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

オゾン療法スタート

司 現在の状況

ステロイドの皮下注射後、約5日で跛行が出てしまう状況です。

先週からオゾン療法を追加

http://www.kimura-petcare.com/medicalcourse/oncology.html

KIMG2268.jpg

オシリの穴に管を入れて


KIMG2271.jpg


オゾンを大腸に注入



KIMG2272.jpg



Ohexclamation司っち

なんて姿犬(泣)

しかし、こんな恐怖なことも

動じない司


まじ!カッコイイ!!

さすが司!!


って、私はスマホで撮影してるし(ごめんね。司)

一回目のときは、司の反応が心配だったので
私が抱えていましたが

一回目 動じなかったので
二回目は撮影しちゃった。

実際は、抱えていなくても司は動かないみたい。


オゾン療法終了後は、院長先生の顔をガン見していた(笑)


司イワク
『オレのオシリに何をしたー!?なんか気持ち悪かったぞ?』
です。


お金のかかる治療ですが、頑張るぞい!!


【覚書】

4月5日(日)
朝から脚がもたついていた。
夕方、休息時からの立ち上がり時、跛行。
右後ろ足根関節付近の腫れが目立つようになっていた。
右左のφπ差0.5cm
午後診察時間に間に合わないので4/6通院予定。
痛みは軽いようで、熟睡できている。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ニックネーム ふきこ at 02:13| 犬のリウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村